今すぐ資料請求

  • はてなブックマークに追加
  • del.icio.us に登録

TOP合格体験記★★★神戸大学 文学部

2017年04月21日 金曜日 神戸大学 文学部     ( 合格体験記★★★ )

むちゃくちゃな文章ですがお許しください


 僕が學進会に入ったのは中学三年の時です。そのときの学力は塾の水準からするとかなり低い方でした。そこから約四年間の間にここまで引き上げていただいて、この塾のおかげで無事大学に合格することができました。


 僕は中学の時から陸上をしていて、高校の三年間も陸上を続けました。中学の時はかなり成績がよく、将来陸上部の指導をしたいと思っていたので、高3の春、最後の大会があるまで、筑波大学の体育専門学群を第一志望にしていました。しかし、陸上の成績は高校に入って下がり続けるばかりで、2次試験に実技があった筑波大学を散々悩んだ末に諦めることにしました。今から思えばものすごい方向転換です(笑) センターの科目も増え、2次試験で国数英を使うことになりました。
 それでも、塾頭は面談でそんな方向転換も普通に対処してくださり、各先生方からもたくさんのアドバイスをいただきました。そのおかげで、センター・2次共に乗り切ることができました。

 僕は部活をしながらの高校三年間でした。特にそういう後輩達に向けて、書いていきます。

 まず重要なのは、基本の徹底です。部活をしていると、勉強時間は足りません。その中で最も取り組まなければいけないことは、基本的なところです。これは塾の授業の中でも何回も言われていると思います。
 僕は、部活の忙しさにかまけて、塾の予習がちゃんとできていなかったり、復習に全く手が回らなかったりということがよくありました。そのツケが回ってきたのは部活引退後、方向転換をして本格的に受験勉強を始めたときです。ぼんやりとは分かるけど…先生に言われたら分かるけど…自力では解けない(o_ _)o 授業中に先生に聞かれたことが答えられない…(o_ _)o
 全ては基本ができていなかったからでした。土台の部分が不安定な状態は、結局最後まで引きずりました。やはり、一年、二年のうちから塾のやり方を徹底的に体にしみこませていくのが一番だと思います。

 
 次に、センター試験は軽視しないでほしいということです。受験勉強をし始めてから、『今まで勉強できなかった分、自分には伸びしろがある!』と思い、実際学力はだんだん伸びていきました。『志望校もどんどん上げられるぞ!』と、かなり楽観的に考えていました。しかし、秋の塾頭との面談で言われました「お前の状況は、他の受験生と比べて半年遅れている。今の時期に志望校を上げるとセンター試験の対策がおろそかになって、センターで失敗する。2次の実力も不安だ。」と。それから、僕は2次試験の勉強はしつつ、嫌いで後回しにしていた暗記科目もやり始め、11月半ばくらいからは、センター対策ばかりしていました。それで、結局センター試験本番では大成功し、センターで88%もとることができました。志望校を神戸から更に上げるかどうかも迷いましたが、2次の実力や傾斜配点、センターと2次の比率、行きたい学部などを考えて、そのまま第一志望だった神戸大学文学部に出願しました。
 ボーダーよりもかなり高い得点だったので、アドバンテージが大きく、かなり安心して2次試験を受けることができました。

 部活生はどうしても、2次の実力が不安なところがあると思うので、センター試験のアドバンテージは心理的にもかなり大きくなると思います。超難関校を除いて、神戸レベルだとセンターの比率も高く、後期の大学も余裕を持って考えることができます。センター試験はいざ全体で高得点をとるとなると難しいところがあります。でも問題は基本的なことが聞かれるので、部活生であっても十分対策はできると思います。軽視せずに頑張って欲しいです。

 部活との両立は大変で苦しいときの方が多いと思います。でも、決して不可能ではないと思います。勉強面では學進会に任せっきりで、大学に合格できます。
 塾で言われたことをできない時があったとしても、着実にこなして、頑張ってください。


最後に、先生方へ


★塾頭
 数学・理科の授業と面談とでお世話になりました。塾頭の授業は面白くて分かりやすく、また厳しくも現実的でためになる言葉をたくさんいただきました。ありがとうございました。

★副塾頭
 英語の授業と面談とでお世話になりました。先生に言っていたのとは全く違う進路になってしまったのですが、無事合格報告ができてよかったです。ありがとうございました。

★東先生
 国語は僕にとって救いの教科でした。東先生のもとで、国語は不動の得意科目になりました。東先生の授業は、最初本当に怖かったけれど、次第に先生に当てられて答えるのが楽しみでしょうがないくらいでした(笑) 二次の添削までしていただきました。ありがとうございました。

★花田先生
 英語・数学の授業でお世話になりました。授業は面白く、的確に教えていただきました。ありがとうございました。

★林田先生
 英語の授業でお世話になりました。独特の言い回しが面白かったです。ありがとうございました。

★桐村先生
 数学の授業でお世話になりました。三年の時には理科のアドバイスもいただきました。ありがとうございました。

★片山先生
 数学の授業でお世話になりました。センター数学を速く解けるように教えていただき、また優しい言葉もいただきました。ありがとうございました。

★栗林先生
 英作文の添削を何回かしていただきました。また陸上の話もしてくださって、応援の言葉もいただきました。ありがとうございました。

★奥村先生
 Plus教室でお世話になりました。先生の短距離のタイムにはびっくりしました。ありがとうございました。

★奥さん
 いつも元気な声で応援してくださり、ありがとうございました。


最後に

 書き始めると長くなるし、まとめると変なことになるしで無茶苦茶な文章になりました。

 実際にはここに書き尽くせないほどの沢山のことでお世話になりました。學進会にいなければ、今の自分の学力はなかったと思います。本当にありがとうございました。
 これからも、ここで学んだことを糧にして、頑張って行きたいと思います。

 

 

學進会

電 話

0773-24-3086

受付時間

14:00〜22:00

定休日・備考

日曜日 祝祭日

住 所

〒620-0045

京都府福知山市駅前町411

交 通

JR福知山線福知山駅 徒歩2分

ページトップへ